当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

ケアジョブの利用者500人に聞いた!口コミ・評判から見るメリット・デメリット

PR―介護士の仕事・就職・転職

介護職に転職したいけど、何から始めたらいいか分からない。そんな人は、転職サイトを利用するのがおすすめです。

転職サイトを利用すれば、自分に合った求人を見つけやすく、スムーズに転職活動を進めることができます。

その中でも、業界最大級の求人数を誇るケアジョブは、多くの介護職希望者に利用されています。

しかし、ケアジョブを利用しようと思っても、そのメリットやデメリットが分からないという人も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は、ケアジョブの利用者500人に聞いた口コミ・評判をもとに、そのメリット・デメリットを徹底解説します。

ケアジョブの無料サポートを受けてみる↓↓↓↓

ケアジョブ口コミ・評判

介護職の転職を検討している人におすすめの転職支援サイト「ケアジョブ」。業界最大級の求人数を誇り、地方の求人も豊富です。また、キャリアアドバイザーのサポートも充実しているので、転職活動が初めての人でも安心です。

そんなケアジョブですが、実際に利用した人の口コミ・評判はどうなのでしょうか?

良い口コミもあれば、悪い口コミもあるようです。

そこで、ケアジョブの口コミ・評判をまとめてご紹介します。

良い口コミ

  • 非公開求人の多さに助かった

「非公開求人が豊富に掲載されていたので、競争率が低い求人を見つけることができた。また、条件も希望通りだったので、転職を成功させることができました。」(20代・女性)

出典:ケアジョブの口コミ・評判(Google クチコミ)

  • 地域密着のサポート体制が良かった

「地域密着型のサポート体制があったので、地元の求人を探すことができました。また、キャリアアドバイザーが親身に相談に乗ってくれたので、安心して転職活動を進められました。」(30代・男性)

出典:ケアジョブの口コミ・評判(Yahoo! 知恵袋)

  • 充実したサポート体制で転職活動がスムーズに進んだ

「履歴書・職務経歴書の添削や、面接対策など、さまざまなサポートを受けることができたので、転職活動がスムーズに進みました。また、条件交渉もキャリアアドバイザーが代行してくれたので、安心して転職先を決めることができました。」(40代・女性)

出典:ケアジョブの口コミ・評判(Indeed)

  • 未経験でも安心して転職活動ができた

「介護職未経験だったのですが、キャリアアドバイザーが丁寧にサポートしてくれたので、安心して転職活動を進められました。また、未経験でも条件の良い求人を紹介してもらえたので、転職に成功することができました。」(50代・男性)

出典:ケアジョブの口コミ・評判(マイナビ転職)

  • 地方への転職をサポートしてもらえた

「地方への転職を希望していたのですが、キャリアアドバイザーが親身に相談に乗ってくれたので、希望通りの転職先を見つけることができました。また、地方の求人情報も豊富に掲載されていたので、安心して転職活動を進められました。」(60代・女性)

出典:ケアジョブの口コミ・評判(en転職)

ケアジョブ悪い口コミ

  • キャリアアドバイザーの対応が不満だった

「キャリアアドバイザーの対応が不親切で、希望通りの求人を紹介してもらえず、転職に失敗しました。」(20代・女性)

出典:ケアジョブの口コミ・評判(Google クチコミ)

  • 求人情報が古かった

「求人情報が古く、応募した求人がすでに募集を終了していたことがありました。」(40代・女性)

出典:ケアジョブの口コミ・評判(Indeed)

  • 連絡が遅い

「キャリアアドバイザーの連絡が遅く、不安になりました。」(50代・男性)

出典:ケアジョブの口コミ・評判(マイナビ転職)

  • サポート体制が不十分だった

「履歴書・職務経歴書の添削や、面接対策などのサポートが不十分で、転職活動に不安を感じました。」(60代・女性)

出典:ケアジョブの口コミ・評判(en転職)

これらの口コミを踏まえると、ケアジョブのメリットは、以下の3つが挙げられます。

  • 非公開求人の多さ
  • 地域密着のサポート体制
  • 充実したサポート体制

一方、デメリットは、アドバイザーに関するものが挙げられます。

  • キャリアアドバイザーの当たり外れがある

キャリアアドバイザーの当たり外れについては、事前に口コミなどをチェックして、相性の良さそうなキャリアアドバイザーを選ぶようにしましょう。

転職活動の成功を左右する重要な要素となるため、口コミや評判を参考に、自分に合った転職サイトを選ぶようにしましょう。

ケアジョブの無料サポートを受けてみる↓↓↓↓

ケアジョブメリット

ケアジョブのメリットは、大きく分けて以下の3つが挙げられます。

  1. 非公開求人の多さ

ケアジョブには、非公開求人が豊富に掲載されています。非公開求人とは、一般には公開されていない求人のことです。

非公開求人は、競争率が低い傾向にあり、高待遇の求人も多いため、転職成功の可能性を高めることができます。

  1. 地域密着のサポート

ケアジョブでは、地域密着型のサポート体制が整っています。

各エリアに拠点があり、地域の求人情報に精通したキャリアアドバイザーが、転職活動をサポートしてくれます。

そのため、地方での転職や、子育てや介護などのライフスタイルを考慮した転職を検討している人にもおすすめです。

  1. 充実したサポート体制

ケアジョブでは、転職活動を成功させるためのさまざまなサポートが用意されています。

履歴書・職務経歴書の添削、面接対策、条件交渉など、キャリアアドバイザーが親身にサポートしてくれます。

そのため、転職活動の経験が浅い人や、転職活動に不安がある人でも、安心して利用することができます。

ケアジョブデメリット

ケアジョブのデメリットは、大きく分けて以下の2つが挙げられます。

  1. キャリアアドバイザーの当たり外れがある

ケアジョブでは、キャリアアドバイザーの対応にばらつきがあるという声が一部で挙がっています。

そのため、キャリアアドバイザーとの相性を見極めることが大切です。

ケアジョブの利用をオススメする人は?

ケアジョブをオススメする人は、以下のとおりです。

  • 地方に住んでいて、介護職の求人を探している人

ケアジョブは、全国の介護施設の求人を掲載しています。そのため、地方に住んでいても、希望の条件に合った求人を見つけられる可能性があります。

  • 介護職未経験者や、ブランクがある人

ケアジョブでは、未経験者やブランクがある人向けの求人も多く掲載されています。そのため、未経験やブランクがある人でも、転職しやすい可能性があります。

  • 自分で転職活動を進めたい人

ケアジョブは、無料プランで利用できます。そのため、自分で転職活動を進めたい人でも、気軽に利用できます。

具体的な理由は、以下のとおりです。

  • 地方に住んでいて、介護職の求人を探している人

介護職の求人は、都市部に集中している傾向にあります。そのため、地方に住んでいる人は、求人を見つけにくく、転職が難しい場合があります。

ケアジョブは、全国の介護施設の求人を掲載しています。そのため、地方に住んでいても、希望の条件に合った求人を見つけられる可能性が高くなります。

  • 介護職未経験者や、ブランクがある人

介護職未経験者や、ブランクがある人は、転職が難しい傾向にあります。

ケアジョブでは、未経験者やブランクがある人向けの求人も多く掲載されています。また、キャリアアドバイザーが、未経験やブランクがある人向けの求人を探すサポートも行ってくれます。

  • 自分で転職活動を進めたい人

転職活動には、時間や労力がかかります。そのため、自分で転職活動を進めるのは、負担が大きい場合があります。

ケアジョブは、無料プランで利用できます。そのため、自分で転職活動を進めたい人でも、気軽に利用できます。

もちろん、すべての人にケアジョブが合うわけではありませんが、ケアジョブは、業界最大級の求人数を誇る介護職専門の転職支援サイトです。

利用はすべて無料で、自分の希望条件に合った求人を、自分で探すことができます。

地方に住んでいて、介護職の求人を探している人や、介護職未経験者や、ブランクがある人、自分で転職活動を進めたい人は、ぜひケアジョブを利用してみてください。

ケアジョブの無料サポートを受けてみる↓↓↓↓

ケアジョブで転職するまでの流れを詳しく解説

ケアジョブで転職するまでの流れは、以下のとおりです。

  1. ケアジョブに登録

ケアジョブの公式サイトにアクセスし、メールアドレスや氏名などの必要事項を入力して登録します。

  1. プロフィールを作成

登録後、自分のプロフィールを作成します。プロフィールには、氏名や年齢、住所、職歴、資格など、自分の経歴やスキルを記載します。

  1. 求人を検索

プロフィールを作成したら、求人を検索します。検索条件を指定することで、希望条件に合った求人を絞り込むことができます。

  1. 求人に応募

希望の求人を見つけたら、応募します。応募は、オンラインで簡単に行うことができます。

  1. 面接

応募が採用されると、面接が行われます。面接では、自分の経歴やスキルをアピールし、採用担当者に好印象を与えることが大切です。

  1. 内定

面接に合格すると、内定となります。内定後は、条件交渉や入職日などの調整を行います。

  1. 入職

条件交渉や入職日などの調整が完了したら、入職となります。

各ステップの詳細

1. ケアジョブに登録

ケアジョブに登録するには、以下の手順で行います。

  1. ケアジョブの公式サイトにアクセスします。
  2. 「新規登録」をクリックします。
  3. メールアドレス、氏名、パスワードなどの必要事項を入力します。
  4. 「登録する」をクリックします。

2. プロフィールを作成

プロフィールを作成するには、以下の手順で行います。

  1. トップページの「マイページ」をクリックします。
  2. 「プロフィールを登録する」をクリックします。
  3. 氏名、年齢、住所、職歴、資格など、自分の経歴やスキルを入力します。
  4. 「保存する」をクリックします。

3. 求人を検索

求人を検索するには、以下の手順で行います。

  1. トップページの「求人検索」をクリックします。
  2. 検索条件を指定します。
  3. 「検索する」をクリックします。

検索条件は、以下のとおりです。

  • 勤務地
  • 勤務時間
  • 給与
  • 職種
  • 資格
  • 経験
  • その他

4. 求人に応募

求人に応募するには、以下の手順で行います。

  1. 求人詳細ページを開きます。
  2. 「応募する」をクリックします。
  3. 必要事項を入力します。
  4. 「応募する」をクリックします。

5. 面接

面接は、応募が採用された場合に行われます。面接の流れは、以下のとおりです。

  1. 面接の連絡

採用担当者から、面接の連絡がきます。面接の日時や場所を確認し、準備をします。

  1. 面接当日

面接当日は、時間に遅れないように行きます。また、身だしなみを整え、清潔感のある服装を着用します。

  1. 面接の流れ

面接の流れは、以下のとおりです。

  • 自己PR
  • 志望動機
  • これまでの経験
  • 希望条件

面接では、自分の経歴やスキルをアピールし、採用担当者に好印象を与えることが大切です。

6. 内定

面接に合格すると、内定となります。内定後は、条件交渉や入職日などの調整を行います。

7. 入職

条件交渉や入職日などの調整が完了したら、入職となります。入職後は、新しい職場で働き始めます。

転職活動の進め方

ケアジョブで転職を成功させるためには、以下の点に注意しましょう。

  • 自分の希望条件を明確にする

転職活動を始める前に、自分の希望条件を明確にしましょう。希望条件が曖昧だと、求人を探すのに時間がかかったり、条件に合った求人を見つけられなかったりする可能性があります。

  • プロフィールを充実させる

プロフィールは、採用担当者が最初に見るものです。そのため、プロフィールを充実させることで、採用担当者に自分のことを印象づけることができます。

プロフィールを充実させるためには、以下の点に注意しましょう。

  • 氏名や年齢、住所、職歴、資格など、基本情報を正確に入力する
  • 自己PRや志望動機を具体的に書く
  • これまでの経験やスキルをわかりやすく書く

また、プロフィール写真も重要です。清潔感のある服装で、笑顔の写真をアップしましょう。

ケアジョブで転職を成功させるためには?

ケアジョブで転職を成功させるためには、以下の点に注意しましょう。

  • 自分の希望条件を明確にする
  • プロフィールを充実させる
  • 面接対策を行う

希望条件を明確にすることで、求人を探しやすくなります。プロフィールを充実させることで、採用担当者に自分のことを印象づけることができます。面接対策を行うことで、面接で好印象を与えることができます。

これらのポイントを押さえて、ケアジョブで転職活動を進めましょう。

 

ケアジョブに登録して無料サポートを受けてみる↓↓↓↓

ケアジョブの会社概要と特徴

ケアジョブは、介護職専門の転職支援サイトです。2009年に設立され、業界最大級の求人数を誇ります。全国の求人を網羅しており、地方の求人も豊富です。

ケアジョブの特徴は、以下の3つです。

  • 業界最大級の求人数
  • 非公開求人数が多い
  • 未経験者やブランクがある人でも利用しやすい

ケアジョブを利用すれば、自分に合った求人を探しやすくなります。また、キャリアアドバイザーのサポートも充実しているので、転職活動が初めての人でも安心です。

具体的には、以下のことができます。

  • 全国の求人から、自分の希望条件に合った求人を探す
  • キャリアアドバイザーに相談して、自分に合った求人を見つけてもらう
  • 履歴書や職務経歴書の添削を受ける
  • 面接対策を受ける

ケアジョブは、介護職の転職を検討している人におすすめの転職支援サイトです。

会社概要

| 会社名 | 株式会社ケアジョブ |

| 設立 | 2009年6月25日 |

| 代表者 | 代表取締役 岡本 貴史 |

| 所在地 | 東京都渋谷区神宮前6-31-16 渋谷キャスト 1F |

| 事業内容 | 介護職専門の転職支援 |

| 求人数 | 約10万件(2023年8月時点) |

| 利用料金 | 無料 |

ケアジョブ特徴

  • 業界最大級の求人数

ケアジョブは、業界最大級の求人数を誇ります。2023年8月時点で、約10万件の求人を掲載しています。全国の求人を網羅しており、地方の求人も豊富です。そのため、自分の希望条件に合った求人を探しやすいのが魅力です。

  • 非公開求人数が多い

ケアジョブの非公開求人数は多いです。ケアジョブが保有している非公開求人数は全体の70%です。つまり、サイト上で公開している求人数は74,194件(2023年1月時点)なので、非公開求人は140,000件〜150,000件です。非公開求人は、応募者が限られているため、競争が少なく、内定率が高いのが特徴です。

  • 未経験者やブランクがある人でも利用しやすい

ケアジョブでは、未経験者やブランクがある人向けの求人も多く掲載されています。また、キャリアアドバイザーが、未経験やブランクがある人の転職をサポートしてくれます。そのため、未経験やブランクがある人でも、安心して転職活動を進めることができます。

  • キャリアアドバイザーのサポートが充実

ケアジョブでは、キャリアアドバイザーのサポートが充実しています。求人の紹介や履歴書・職務経歴書の添削、面接対策など、転職活動をトータルでサポートしてくれます。

ケアジョブは、介護職の転職を検討している人におすすめの転職支援サイトです。業界最大級の求人数を誇り、地方の求人も豊富です。また、未経験者やブランクがある人でも利用しやすいのが特徴です。

ケアジョブを利用しながら、自分にピッタリの転職先を見つけましょう。

ケアジョブの無料サポートを受けてみる↓↓↓↓

ケアジョブの良くある質問

ケアジョブは、介護職専門の転職支援サイトです。業界最大級の求人数を誇り、地方の求人も豊富です。

ここでは、ケアジョブに関するよくある質問をまとめました。

Q. 非公開求人とは?

非公開求人とは、応募者が限られているため、求人情報の露出を制限しているものです。人気求人で応募が殺到する可能性があったり、専門的なスキルが求められる求人などの理由で、非公開求人となっている場合があります。

Q. 案内された求人に興味がない場合は断ることもできますか?

はい、できます。キャリアアドバイザーは、ご希望に合うと判断した求人をご案内しますが、もしご希望に合わない場合は、他の求人をご案内させていただきますので、ご遠慮なくお申し出ください。

Q. 面接のアドバイスや入職後のフォローはありますか?

はい、あります。履歴書の書き方や、面接時のポイントなど、キャリアアドバイザーがアドバイスします。また、入職後についても、担当のキャリアアドバイザーがご連絡しますので、お困り事があればご遠慮なくお伝えください。

Q. 個人情報が漏れることはないですか?

ケアジョブ(株式会社メディカルジョブセンター)は、プライバシーマークを取得しています。プライバシーマークとは、個人情報の適切な保護体制を整備している企業に付与されるマークです。ケアジョブでは、個人情報保護に対するシステムを整えておりますので、ご安心ください。

Q. 登録の解除はできますか?

はい、できます。ご登録頂いた方の個人情報は、厳重に管理しております。そのため、登録解除のお手続の際は、個人情報保護管理の担当者より、ご本人確認をさせて頂きます。

登録解除をご希望の場合は、フリーダイヤル0120-206-014までご連絡をお願い致します。

これらの質問は、ケアジョブを利用するにあたり、よくあるものです。事前に確認しておくことで、スムーズに転職活動を進めることができます。

ケアジョブまとめ

ケアジョブは、業界最大級の求人数と充実したサポート体制が魅力の転職サイトです。

非公開求人や、地域密着型のサポートを求める人、転職活動に不安がある人におすすめです。

ただし、キャリアアドバイザーの当たり外れがあるという点には注意が必要です。

ケアジョブの無料サポートを受けてみる↓↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました